CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ひと安心
0
    2月初めの大雪で潰れたビニールハウスの建てなおしが
    9割がた終了いたしました!

    まだ、補強用のパイプが入っていないだけなので
    ハウスとしての機能は100%復旧!
    強風が吹くとひしゃげちゃうんじゃないかとちょっと不安になりますが…

    資材置きや里芋貯蔵用の小さいハウスに避難していた春夏野菜の苗たちも
    建てなおしたハウスに移動させてひと安心^^



    小さいハウスで育てたのと2月3月の気候が寒かったせいもあり
    苗たちの生育は例年より遅れ気味。

    ここのところ時間をとられていた
    ハウスの建てなおしや家の周りのいのしし柵設置作業も終わり
    止まっていた時間が動き出した感じ。

    やっと遅れに遅れた農作業に専念できそうです!

    ハウスの建てなおしに協力してくれたみなさん
    本当にありがとうございました!(勝)
     
    | その他 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    ハウスぺちゃんこ
    0
      温暖なはずの南房総でも予想以上の豪雪!
      そのために家の脇にある
      育苗用のビニールハウスが潰れてしまいました!

      夜寝る時まではしっかり建っていたハウス。
      朝起きて庭に出てみると全く考えていなかった光景にに茫然。
      息子と2人で立ち尽くすしかありませんでした…。
      まさか南房総で…。



      ハウスの中ではもう春野菜の育苗が始ってるし
      3月に入ったらすぐ夏野菜の育苗も始まるし、どうすんの!?

      幸いハウスの中で育っていた小松菜やほうれん草、
      春野菜の苗たちはぎりぎり潰れずに無事でいてくれました^^

      金銭的にも時間的にもキビシイ今回の被害ですが
      まだまだ取り返せます!

      ハウスの骨は殆ど折れてしまいましたが
      ぼくの骨が折れた訳ではありません。

      身体は動くのでなるべく早くハウスを建てなおして
      今回のこの被害の影響を最小限に留めたいと思います!(勝)
      | その他 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      あけましておめでとうございます!
      0
        遅くなりましたが
        あけましておめでとうございます!!



        昨年は、天候不順や出産のバタバタなどで
        作付けの失敗が多かったので
        今年は、天候不順もカバーできる様に
        適期の種蒔き定植を心がけたいと思います!

        さらに、引き続き西洋野菜へのチャレンジを続け
        落花生やロマネスコなど新しい品目も取り入れるなどして
        いろはBoxを充実させていきたいと思います!

        本年もよろしくお願いいたします!(勝)
        | その他 | 06:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        9月のこと
        0
           最近ブログの更新が滞っていて申し訳ありません!

          稲刈りや脱穀、小松菜などの葉ものの種蒔き、
          キャベツやブロッコリーの定植、そのための畑の準備などなど
          1年の中で一番忙しいこの時期。

          産後に里帰りしていた嫁さんと息子と生まれたばかりの娘を
          なかなかむかえに行けずにいると、近所の農家さんに
          「もう少し仕事量を考えないと嫁さんが逃げちまうんじゃないか」
          と心配されてしまう始末…

          稲刈りが終わってひと段落した9月半ばにやっとむかえに行けました^^
          が、まだ嫁さんが本調子ではなく自動車の運転などできないので
          息子の保育園の送り迎えや買い物などもやらなければならず
          農作業も相まって何から手をつけたらいいかもわからない
          ぐちゃぐちゃな状態です^^;

          そんな中でも、おっぱいをたくさん飲んで
          まるまるしてきたうちの娘。
          生後1ヶ月になりました^^

          「桃佳(ももか)」と名付けました↓


          まだそんなに動き回れる訳ではないんですが
          いろいろ変わる表情や
          むにむに動かす手足の様子を見ているだけで全然退屈しません。

          半年くらい休みを取って娘の成長を見ていたいと思いながらも
          移り変わっていく季節に追われながら農作業を進めなければなりません。

          今が一番忙しい時期で、冬になれば農閑期。
          ここががんばり時なのでもうひと踏ん張りです!!(勝)
          | その他 | 22:19 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
          有機農業見学会
          0
             日本有機農業研究会が主催する
            夏の有機農業見学会が南房総で開催されました。

            有機農業歴40年程の八代さんの畑、田んぼを見学した後に
            有機農業歴3年目の我がいろは農園の畑を見学に!

            八代さんの畑の野菜たちはどれも元気で
            管理も行き届いていてとても参考になったのですが
            その素晴らしい畑の後に猛暑と少雨のために調子を落とし始めた
            うちの畑の見学とあって、お恥ずかしいって感じでした。



            今回の見学会に参加された方々は
            みなさん有機農業に興味がある方や就農を目指す方
            すでに就農されている方々。

            肥料はどんなものを使っているのかとか
            育苗用の土は何を使っているのかとか
            トマトの品種は何か、どれが一番いい感じかとか
            さすが質問が専門的でした!

            みなさんまだまだ未熟なぼくの話に熱心に耳を傾けて下さり
            いろいろとアドバイスも頂けたりと
            充実した時間を過ごすことができました。

            みなさん本当にありがとうございました!
            少しでもお役に立てていれば嬉しいです。(勝)
            | その他 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            新・農業人フェア2013
            0
               池袋のサンシャイン60で開催された
              新・農業人フェアで講演をしてきました!

              新・農業人フェアは、独立就農の相談ができたり
              農業法人への就職の相談ができたりする
              就農を希望する人の為のイベントです。

              入場するにも行列ができていたし
              会場はかなり広いホールなのに人でごった返していたし
              農業への関心が高まっているのを感じ取れました。



              そんな中で100人位の来場者の前で
              自分が就農した経緯や国からいただいている補助金などの
              お話しさせていただいたんですが、いやーキンチョウしました!

              持ち時間は25分だったのですがそんなに一人で話せないと思い
              対談形式でやらせていただいたんですが
              思ったよりも時間が短くて
              話したいことの半分位しか話せなかったような…

              でも応援(冷やかし!?)に来てくれた友達が
              ぼくの話をうなづきながら聞いている人や
              熱心にメモを取りながら聞いている人がいたよ
              と教えてくれたので
              ぼくのつたない話も少しは役に立ったのかな!?

              少しでも新規就農者が増えてくれると嬉しいです!(勝)
              | その他 | 22:38 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
              かわいい坊ちゃんかぼちゃ料理
              0
                 いろはBoxをとってくれている友達が
                坊ちゃんかぼちゃを料理した写真を送ってくれました!



                坊ちゃんかぼちゃにベーコンと玉ねぎを
                詰めて焼いたんだって!
                甘くて美味しかったとのコメントもいただき
                嬉しかったです^^

                いろはの野菜をこんなにかわいくおいしく料理してもらえて
                野菜づくりのやる気がかなりアップしました!

                本当にいつもありがとう!

                みなさんもいろはの野菜達をどんなふうに調理したか
                教えていただけるととっても嬉しいです^^

                ちなみにレシピも教わっちゃいました。

                 )靴舛磴鵑ぼちゃをフタと本体部分に切り
                  
                  種とワタをくり抜き、ラップにくるんでチン。
                 (時間はレンジの設定まかせ)

                ◆,燭泙佑みじん切りとベーコン短冊を
                  よく炒めて塩こしょう。

                 溶けるチーズを△望し混ぜ、かぼちゃに詰める。
                  チーズを上に乗せても。

                ぁ)楝里髻▲函璽好拭爾妊繊璽困
                  焦げ目が付くくらいに焼いたらお皿に取出し
                  フタを添えて出来上がり…。

                たまねぎのみじん切りがぽろぽろしちゃうので
                グラタン風にした方が食べやすいかもとのことです!

                教えてくれてホントありがとう!

                ぜひみなさんも試してみて下さいね^^(勝)
                    
                | その他 | 06:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                2012年最終出荷終了!
                0

                   今年最後の出荷が本日無事終了しました。

                  この年末からおもちの販売を始めたので
                  野菜セットの準備だけで毎回時間ぎりぎりだったのに
                  おもち梱包などに手間取ってしまい最後までバタバタ。

                  いつも1時〜3時の間に宅急便が集荷に来てくれるのですが
                  今日はそれに間に合わず
                  次の日着の集荷期限ぎりぎりの6時頃やっと
                  宅急便の集荷場に持ち込み無事出荷終了できました。



                  今年一年、いろばBox、加工品を食べていただいて
                  本当にありがとうございました。

                  今後もより充実のセットをお届けできるようがんばりますので
                  来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m(勝)

                  | その他 | 21:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  南房総オーガニック!
                  0
                    千葉県安房農業事務所さんの支援をいただき
                     南房総で新規就農した若手有機農業者グループ
                    「南房総オーガニック」を設立しました!

                    その設立総会の様子を房日新聞さんが
                    記事にしてくださいました!

                    http://www.bonichi.com/News/item.htm?iid=7348

                    消費者のみなさんとお互いの顔が見える関係づくりや情報発信、
                    有機農業者間での情報交換、生産技術の向上などを
                    目的としたこのグループ。

                    私達いろは農園もこのグループで
                    個人ではなかなかできなかった部分を補いつつ
                    グループ内で切磋琢磨しながら
                    グループとしても個人としても成長し
                    みなさんや地域のお役に立てればと思っております!

                    まだ設立したばかりで本格的な活動には
                    もう少し時間がかかるかもしれませんが
                    今後は、南房総オーガニックのメンバーの
                    畑をまわっていろいろな野菜を収穫して
                    その野菜を使って料理をするツアーなど
                    みなさんと交流できるようなことを
                    いろいろ企画してく予定です。

                    また、有機農業に興味のある方や
                    新規就農を希望する方々の見学なども
                    受け付けていけたらと思っています。

                    南房総オーガニックの初活動として
                    12月16日(日)に代々木公園で開催される
                    アースデイマーケットに出店します!

                    ぜひぜひ足を運んでみて下さい。
                    みなさんとお会いできるのを楽しみにしています^^(勝)
                    | その他 | 06:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    あこがれの地へ
                    0
                       南房総市の若手有機農業者10程が集まって行われている
                      スキルアップセミナーに夫婦で参加しているのですが、
                      今日は、その視察で有機農業の盛んな埼玉県の小川町へ。
                      有機農業者のカリスマ的存在、金子美登さんの
                      霜里農場の見学です!

                      金子さんが農地や施設をまわりながら
                      いろいろなお話をしてくれました。

                      この霜里農場では、野菜作りはもちろんのこと
                      野菜の種取りも盛んに行われていて
                      古来からの種を残す、その種取りの大切さを教えていただきました。



                      また、使用済み天ぷら油を燃料として動くトラクターや自動車、
                      (排気ガスから天ぷらの匂いが漂ってきました!)
                      薪のボイラーを使用した床暖房、
                      家畜の糞尿を利用して発生させたメタンガスによる
                      煮炊きのシステムなど化石燃料に頼らない
                      環境に配慮した施設も見せていただき
                      そのレベルの高さに圧倒されました!



                      お話しを聞く中で驚いたのが宅配の野菜に値段を付けないということ。
                      自分の子供のように育てた野菜に値段なんか付けられないので
                      お客さんがお礼といったかたちでお金をくださるとのこと。

                      その様にお客さんと信頼関係を築いてきたおかげで
                      野菜が不作の時などは、逆にお客さんが贈り物を持ってきて
                      くれたこともあったそうです。

                      金子さんが有機農業を始めたのは40年ほど前。
                      今では誰でも知っている有機農業ですが
                      金子さんが始めた当初は全く受け入れられず
                      変人扱いをされてきたのだとか。

                      そんなの苦労のおかげで
                      ぼくら若手有機農業者がすんなり受け入れられる
                      今の環境があるんだと思うと
                      偉大な先人たちに感謝せずにはいられません。

                      野菜作りも様々な施設もお一人の力だけではなく
                      長い時間をかけていろいろな人たちと「有機的な人間関係」を
                      育んできたからできたとと話す金子さん。

                      やはり農業では人と人との繋がりが大切だと再認識し
                      ぼくらもこれからいろいろな人と「有機的な人間関係」を
                      築いていけるよう努力していきたいと思います!

                      農業の技術の面でも意識(気持ち)の面でも
                      大きな刺激を受けた有意義な一日でした!(勝)
                      | その他 | 05:38 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/2PAGES | >>