CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ゆらめく炎
0
    ちょっと遅くなっっちゃったけど薪ストーブに火を入れました。
    薪ストーブはホントにあったかくて
    それほどたくさん薪を燃やしていないのにぽっかぽか。
    息子もミーコもご満悦です^^



    夜寝る時も、供給する空気の量を少なくしてあげると
    弱火で長い時間燃えてくれているので
    寝ているときも暖かいんです!

    この冬もおもちやさつまいも、りんごなんかを焼いちゃおう^^(勝)
    | 生活 | 05:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    3歳児 冬のお手伝い
    0
       冬の寒さも本格的になってきましたね。
      うちでは、薪ストーブがフル活動中です。

      この冬だけでも結構薪を使ったので
      薪の整理整頓をしていると
      息子が手伝ってくれました^^



      大人用のぶかぶかの手袋をして薪を運んだり
      カラの一輪車を押してみたり。
      危なっかしいながらもいろいろ出来るようになったんだなぁ^^



      夜には、うちでついた玄米もちを
      薪ストーブの上で焼いてお手伝いのごほうびです^^(勝)
      | 生活 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      農閑期までもうひと頑張り
      0
         最近腰痛が慢性化しているのでコルセットを買いました。
        黒いコルセット、ちょっとカッコイイでしょ^^



        腰痛は農家の職業病みたいなものなんですが
        今回ひどくなったのは、10月下旬から11月初めにかけて
        さつまいも掘りを急ピッチで行ってから。

        それ以来、背中の張りと腰のコリに悩まされていたのですが
        自分でマッサージするなどして徐々に回復。

        治りかけて来たところで、もち米の籾摺り・精米のために
        30kgの米袋の積み下ろし作業。

        次の日、腰に違和感を覚えながらも
        雨や強風の日が続いていた後の快晴の日だったので
        出来なかった作業を急いで始めました。

        そして2時間後、突然前にかがむと腰にビリッと痛みが走り
        自分の上半身も支えられず地面にへたり込むような状態に。

        もう我慢してどうにかなるようなものではなく
        ビリッとした痛みがくると腰の力が全く入らない状態です。

        直立していれば痛みはなく、普段と同じ状態なので
        どうにかだましだまし農作業が続けられないかと考えましたが
        前にかがむと自分の上半身すら支えられないので無理と判断。
        暖かい快晴の日に、農作業が出来ずに家で安静にしていました。
        ホント無理しちゃダメだなぁ。

        この時、腰に力を入れる動作が全くできなくなりまして
        くしゃみをすることもや鼻をむこともままならず
        腰って意外な所でも使ってるんだと実感。

        一日休んでどうにか動けるようになったもののまだまだ不安定。
        それ以来、腰を冷やさないように
        日中は貼るカイロで腰を温めつつ
        コルセットでサポートしながら農作業しています。

        今後農業をやっていくなら
        ずっとこの腰とつきあっていかなければならないので
        状態が回復したら筋トレをしてインナーマッスルを鍛えつつ
        重たいものを運んだり腰に負担のかかる作業の時は
        腰痛がなくてもコルセットでサポートしたいと思います。

        まだまだ里芋掘りや夏野菜の片付けなど
        腰に負担のかかる作業が残っていますが
        農閑期までもうひと頑張りです!

        みなさんも身体に異常を感じたら
        早めのケアをお勧めします^^(勝)
        | 生活 | 05:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        梅の花
        0
           今年も家の梅の木がたくさんの花をつけてくれました。
          今住んでいる家には梅の木が7〜8本ほどあって
          この時期はいつも淡いピンク色の花々が
          家の周りを彩ってくれています。



          この梅の木、梅雨の時期にはたくさんの実をつけてくれます。

          果樹には表作と裏作が毎年交互に訪れるようで
          一昨年は100kg以上の梅の実が採れましたが昨年は20〜30kg。
          ってことは今年は表作でたくさん採れるのかな!?

          昨年はその梅の実で黒糖梅酒を仕込んでみました。
          市販の梅酒よりも程よく酸味が効いていて美味しかった!
          今度は梅干しにチャレンジしてみたいと思います。

          今年も梅の実を販売する予定です。
          みなさんも自家製梅干しや自家製梅酒を
          仕込んでみてはいかがでしょうか?

          さてさて今年はどれだけの実をつけてくれるのやら。
          今から楽しみです^^(勝)
          | 生活 | 06:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          至福のミーコ
          0
            寒い冬。
            寒いのが苦手な猫は丸くなって眠るものですが
            うちのミーコはファンヒーターの上で伸びきっています。
            今にも落ちそう!



            薪ストーブの前が一番のお気に入り。
            お腹丸出しで、いやいや油断しすぎでしょ^^



            気持ちよさそうに眠るミーコ。
            見ているだけで癒されます^^(勝)
            | 生活 | 06:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            お飾り
            0
              知り合いの方に教わって、正月のお飾りを作りました 。
              材料は、稲わら、だいだい、
              ウラジロ(葉の裏が白いからウラジロ、白いほうを表にします)、
              それから半紙です。



              稲わらで縄の部分をなうところから始めるのですが
              これがなかなか難しい。
              昔の人はこうやってお米をとった後の稲わらから
              日常的に縄をなって、それからわらじを編んだり
              米を入れる俵を編んだり、
              生活に必要ないろいろなものを作っていたと聞いて、
              本当に無駄がないなあと感心してしまいました。

              できあがったお飾りは家の玄関と、
              いつも野菜の出荷作業をしている納屋の入り口に飾りました。
              質素な我が家に似合わぬ豪華な(!?)お飾りですが
              なんだかお正月気分が高まってきました。
              いよいよ明日は大晦日です。(ゆ)
              | 生活 | 23:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
              冬の大切な仕事
              0
                冬の大切な仕事のひとつ、薪割り。
                薪ストーブとこの仕事はセットになってます。

                太い丸太の上に薪を置いて
                薪割り斧を振り上げて
                力は入れ過ぎず斧の重みを勢いに
                木の目に沿うように一気に振り下ろす!



                すると、薪がきれいにふたつに割れて
                増間の山にスコーンという気持ちのいい音が響き渡る…はずが
                斧が薪にめり込むだけでゴスッと鈍い音。

                その後も何本も割ってみましたが
                スコーンと気持ちよく割れるのはあまりなく…。

                今まで薪割りなんて殆どやったことがなかったので
                まだまだ修行が必要そうです^^;(か)
                | 生活 | 13:05 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                初霜
                0
                   今朝は寒いです!
                  寝ている布団の中でも
                  いつもは感じない寒さを感じていました。

                  布団から出て上着を羽織り
                  薪ストーブをつけるため、薪を取りに家の外へ。

                  すると庭一面が霜が降りてうっすらと白く!
                  自動車のフロントガラスも真っ白に。
                  白浜に住んでいるときはこんなことなかったなぁ。



                  草にも落ち葉にも白い装飾がほどこされて
                  とてもきれいでした。(か)
                  | 生活 | 07:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  お気に入りの場所
                  0
                     12月に入りすっかり寒くなってきました。
                    寒いのが苦手な猫のミーコ。
                    温かい場所探しに余念がありません。

                    隙あらばぼくのひざの上。
                    今もぼくのひざの上にいます。



                    もちろんこたつにも潜り込みますが
                    のぼせてくるとこたつからにょっきり。



                    薪ストーブの前もお気に入り。
                    すっかり伸びきってます。



                    夜寝る時もだいたいぼくの布団の中。
                    でも朝になってぼくもおかあちゃんも起きてしまうと
                    まだ寝ている息子と一緒に。



                    みんなが留守で暖房をたいてないときは
                    脱ぎ散らかしたぼくの服の上に。



                    これは暖かい場所とは関係ないかな。
                    スーパーのビニール袋も大好き。



                    寒い冬は、人も猫もくっついて暖かく過ごしましょう^^(か)
                    | 生活 | 05:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                    冬支度
                    0
                       ぼく達の家がある南房総市増間は冬の寒さが厳しいところ。
                      無霜地帯と呼ばれる南房総にあって
                      真冬になると毎日霜が降りるし
                      増間だけ雪が降るなんてこともあるらしいのです。
                      増間は南房総のチベットなんていう人もいます。

                      そんな厳しい冬に活躍するのが薪ストーブ。
                      煙突の中のススを払い、ストーブの中を掃除して準備完了。
                      薪ストーブに火をいれました。
                      ぼくら夫婦はもちろんのこと
                      息子も猫のミーコも興味津々。
                      火を入れてからしばらくの間
                      みんな薪ストーブの周りに集まって炎を眺めながら
                      じんわりと伝わる暖かさを感じていました。



                      窓からこぼれるオレンジ色の炎の光に癒されます。



                      薪ストーブを使うのは初めてなのですが
                      その威力にビックリ。

                      今までは石油ストーブとこたつ併用でもなかなか部屋が暖まらず
                      冬が越せるのか心配になってしまうくらいでしたが
                      薪ストーブに火を入れてみると部屋中ポカポカで
                      こたつもいらない位。
                      夜寝る時に太めの薪を入れておけば
                      しばらくの間くすぶっていてくれるので
                      寝ているときも暖かです!

                      さらに薪は近所でもらってきたものなので無料。
                      化石燃料に比べて温室効果ガスの排出も少ないのです。

                      こんなことならもっと早く準備しておけばよかった。
                      これで厳しい冬も快適に乗り越えられそうです^^(か)
                      | 生活 | 21:06 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/2PAGES | >>