CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
誕生!
0
     8月30日午後4時7分
    我が家に新しい家族が増えました!!

    体重2834gの元気な女の子です^^



    嫁さんを産院に送って行ってから
    1時間ちょっとで生まれると言う超安産でした^^

    長男の時は、陣痛が始まってから12時間以上かかったので
    そんなに早く生まれるとは思わず
    家に戻って農作業の準備をしていたら生まれそうとの連絡が!
    急いで産院に駆けつけましたが3分間に合わず…。

    でも、へその緒を切るという貴重な体験ができました^^

    安産だったおかげもあり母子ともに元気です^^
    応援してくださったみなさんありがとうございました!

    4〜5日産院に入院する予定なので
    ぼくは産院に通いながらの2重生活になりますが
    今は秋冬野菜の種蒔きや畑の準備、稲刈りなど忙しい時期。
    おとうちゃんがんばります!!
    | 子育て | 20:51 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
    畑でピクニック
    0
      祝日で保育園もお休みだったので、息子と2人で畑へ。

      ちょっと前までは、まだ小さくて作物を踏み荒らしてしまうし
      水路に落ちたりすると危ないので畑にはあまり連れていきませんでしたが、
      最近は作物と雑草の区別もつくようになったし
      畑から出ないように言えばわかるようになってきました。

      私が人参の草取りをしていると、
      横でモグラの穴をみつけてはせっせと埋めてくれたり、
      てんとうむしをつかまえて喜んだり、
      キアゲハの幼虫を見つけてびっくりしたり。

      キアゲハの幼虫は人参の葉っぱを喰う代表的な虫で、
      数が増えるとあっという間に茎だけにされてしまいます。
      なので、つかまえて遠くに持っていこうとすると
      (殺さなきゃいけないのだけど大きくて立派すぎて殺せず…)、

      「にんじんの葉っぱ食べないと、元気もりもりになれないじゃん!!」

      …そうなんですけど…^^;

      普段「はらぺこあおむし」の絵本を読んであげたりしているのに、
      矛盾しているなあと自分でも思うのでした。 



      草取りをした後は、シートを広げてピクニック。
      お弁当(おやつ)はバナナとトマトです。
      畑でこんなことができるのは、過ごしやすいこの季節ならでは。
      おやつを食べておいしい空気も吸って、おなかいっぱい!

      息子よまた畑で遊ぼうね〜(有)
      | 子育て | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      息子のおしゃべり
      0
         おしゃべりが上手になってきたうちの息子。
        ボキャブラリーも増え、言葉もはっきりしてきました。

        ちょっと前までは
        「パトカー」が「あぽかー」になったり
        「パソコン」が「あぽこん」になったり
        「目玉焼き」が「めややややーき」になったり
        「桐谷さん」が「きたりんさん」になったり
        「折角」が「せんかく」になったり
        「混ぜ混ぜ」が「ぱてぱて」になったりしていたのが
        最近はほぼちゃんと言えるようになりました。

        ぼくたちがふざけて
        「せんかく〇〇してあげたのに〜」とか言うと
        「せっかくでしょ」なんて言い直されたり。



        息子の成長は嬉しいけど
        かわいいおしゃべりが聞けなくなると
        さみしい気がしちゃうのは悪い親でしょうか!?

        でも、未だに「電子レンジ」は「ででんでんじ」になったり
        「とうもろこし」が言えずにあきらめて「コーン」で落ち着いたりと
        もうちょっと楽しませてくれそうです^^(勝)
        | 子育て | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        豆乳こーふぃー
        0
           早起きできた朝はドリップしたコーヒーで
          ちょっと優雅に家族みんなでカフェタイム。



          息子のお気に入りはたっぷりの豆乳に
          ほんの少〜しのコーヒーと
          オリゴ糖を入れた豆乳コーヒー。

          「豆乳こーふぃーおいしいー」なんて言いながら
          おとな気分を味わっています^^(勝)
          | 子育て | 06:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          ハンバーグ作り
          0
            今日は男子2人がハンバーグを作ることになりました。

            材料は、
            私たちの住む三芳地域でつくられている豚肉「まほろばポーク」、
            いろはの玉ねぎ(貯蔵していたけど芽が出てきているので自家用)、
            百姓屋敷じろえむの平飼有精卵です。
            これで美味しくないわけはない(!?)…



            お料理ごっこで「ハンバーグじゅ〜じゅ〜♪」なんてやっているけど
            本物ははじめて。いつになく真剣…



            焼きあがったハンバーグに食らいつく息子。
            「オイシ〜ヨ!!」
            ちなみに性格も肉食系です。(有)
            | 子育て | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            大好物!?
            0
               今朝は、ぼくが息子を保育園に送って行きました。
              行く直前に息子がキッチンのテーブルの上に
              今朝収穫したきゅうりを発見して

              「きゅうり食べる〜!!」

              洗ってあげるといつも通りの丸かじり。



              あまりにもいい食べっぷりだったので
              カメラを向けると
              笑顔で「おいしー!」

              ホントにきゅうりが好きなんだなぁ^^(か)
              | 子育て | 20:17 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
              眠る
              0
                 一緒に眠る息子とミーコ。



                ミーコがテーブルに上がったりすると
                「ミーコテーブル上がっちゃダメよ!」とか
                ミーコのごはんを準備していると手伝ってくれて
                「ミーコごはんだよ!」とか
                いろいろ世話をやいてくれている息子。
                「ミーコかわいいね」なんて言ったりして
                ミーコのことが大好きみたいです。

                ただ、普段はかわいがる加減がまだよくわからず
                無理やり抱っこしようとしたりして
                ミーコに逃げられて追いかけていますが…^^;
                眠っているときは仲良しです^^(か)
                | 子育て | 05:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                おてつだい!?
                0
                  夕飯のおかずに使おうと、ぷちぷちと絹さやのスジ取りをしていると
                  息子が近づいてきて興味ありそうにその様子を見ていました。

                  そして息子は絹さやを手に取り、何やらぷちぷちと始めました。
                  息子の手元を見ると絹さやが真っ二つに!
                  さらにさやを開いて中の豆を出してるし!



                  これはお手伝いのつもりなのかな!?
                  惜しい。惜しいんだけど、何か違う…。

                  こんなことも真似するようになったのかと
                  息子の成長感じる出来事でした。(か)
                  | 子育て | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                  デビュー!
                  0
                    新年度を迎えた今日。
                    うちの息子は保育園デビューです。
                    初日は2時間から始まって、
                    だんだん時間を長くして慣らしていきます。

                    生まれてからほとんど毎日24時間一緒だった息子。
                    離れることに、不安や心配がないわけはありません。

                    でも、
                    通園バッグを肩にかけて意気揚々と園庭を歩く姿が
                    なんだかたくましく見えます。



                    別れ際は泣いた息子ですが
                    2時間後に迎えに行ったときはごきげんで遊んでいて、
                    今度は帰りたくないと泣かれました^^;
                    どうやら園庭にある楽しげな遊具でもっと遊びたかった様子…

                    1歳7か月にして(親の都合ですが)一歩社会に飛び出した息子。
                    私も子育て一辺倒の日々から気持ちを切り替えて社会復帰!?
                    農作業に力を入れていきます。(ゆ)
                    | 子育て | 22:31 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
                    息子の笑顔
                    0
                       うちの息子も1歳6か月になり
                      だんだん言葉が出るようになってきました。

                      湯気の立ちのぼるお茶や料理をみると「あちっちぃ」
                      ぼくが仕事に出かける時は手を振って「ばばーい」
                      抱っこして欲しい時は「あっこあっこあっこ」
                      大好きなバスを見ると指さして「あっぷあっぷあっぷ」
                      テレビの画面が消えると「ちえちゃった」
                      布団に一緒に入ると「ねんね〜」

                      大好物の大根の煮物が食べたいけど手が届かなくて
                      指をさして騒いでいたので
                      「大根?」と聞くと「だいこん」と答えが帰ってきました。
                      日々増えていく言葉にぼくも嫁さんもびっくりしています。



                      東北、関東を襲った大地震以降暗いニュースが多いですが
                      うちの息子はとても元気!
                      いつもと変わらないまぶしい笑顔をみていると本当に癒されます。

                      この子の純粋な笑顔を見ていると
                      この笑顔のためにがんばらなきゃと思います。
                      また、この笑顔のためならがんばれると思います。

                      子供たちはぼくらの、この世界の未来そのものです。
                      この子供たち、この子供の子供たち、この子供の子供の子供たち…が
                      安心して暮らせる環境を残していかなければなりません。

                      その為にも今回の原子力発電所の事故が
                      これ以上悪化せずに収束してくれること祈っています。

                      そして、ひとたび事故を起こすと何十年という単位で汚染を残してしまう
                      原子力発電所に頼らない低エネルギー社会の実現への道を
                      今、ぼくたち大人が本気で考えていかなければなりません。(か)
                      | 子育て | 10:55 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
                      | 1/2PAGES | >>