CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 大豆の手選別 | main | イタリアンレストラン Canova >>
竹の切り出し
0
    今は農閑期と呼ばれる時期です。
    寒さのために種蒔きもできないし
    夏ほど草も伸びないので草刈りも急がなくていいし。

    昨年2月の春野菜の種まきからずっと駆け足で過ごしてきて
    この時期になったらゆっくり出来るものかと思っていたら
    意外とやることがいろいろあるのです。

    今日は、いつもお世話になっている大先輩農家
    農家レストランじろえむさんにて山から竹を切り出しました。
    足場の悪い斜面で切った竹を運び出したりするので
    体力的にキツイ作業です。

    この作業、山の管理はもちろんのこと
    切り出した竹は、田んぼや畑の資材として使えます。
    この時期は、竹も乾燥しているので
    切った後も虫が湧きにくく長持ちするのです。
    今年は、稲を刈り取ったら天日干ししたいので
    今の時期に準備しなければなりません。



    モウソウチクやハチクなど竹にも種類があって
    それぞれ太さや真っ直ぐ具合が違ったり、
    その特徴によって使い道も変わります。
    昔の人はそのことを考えていろいろ竹を植えたのでしょう。
    ちなみに筍の出てくる時期や味もそれぞれ違うそうです。

    真っ直ぐで太くて長い竹は、稲を天日干しする腕木に
    ちょっと細い竹は、腕木の脚に
    細い竹はなすやピーマンの支柱に。
    一番太いモウソウチクは、
    重たいしあまり真っ直ぐではないので
    資材には向かないらしいです。

    最近はホームセンターで農業資材を買うことが多いのですが
    冬の間にしっかり作業をしておけば山から切り出せるのです。

    切り出した竹を提供してくれたじろえむさんに感謝するとともに
    昔の人の知恵と山の恵みににも畏敬の念を抱かずにはいられません。(勝)
    | 道具 | 23:12 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
    コメント
    「自然が十分食わしてくれる。」北の国からで吾郎さんが言ってました。しみじみ。
    | 白 | 2012/01/24 8:31 AM |
    吾郎さん、さすが深いです!
    今は見落とされがちですが
    筍、きのこ、みかんなど食べるものの他にも
    農業資材や薪などなど
    山はたくさんの恵をもたらしてくれるんですね。
    | 勝@IROHA | 2012/01/28 7:47 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.iro-ha.org/trackback/169
    トラックバック
    役立つブログまとめ(社会貢献): 千葉県の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓
    千葉県内の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
    | 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2012/01/28 3:35 PM |