CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 夏野菜まだ植えてます | main | 畑の様子 >>
田んぼの未来
0
    6月初めの大雨のために
    田んぼに水をくみ上げるポンプの給水管が土砂で完全に埋まってしまったので
    この地区で田んぼをやっている水利組合の人たちと水源掃除です。

    ほんとこの大雨はいろいろな所に影響を及ぼしてくれました^^;



    この水利組合のメンバーの多くは見た感じ60代。
    40歳のぼくが断トツの最若手です。
    みなさん元気でぼくなんかより
    ばりばり作業してる人もたくさんいたのですが^^

    その作業中に、20年後田んぼをやってる人間がどれだけいるのかねぇ?
    なんて話が出てドキッとしました。

    田んぼの水源の管理は地区の水利組合でやってます。
    4月初め田んぼシーズンの始まりの時に行うポンプおろしや
    今回の様な水源掃除などはとても一軒の農家で出来るものじゃありません。

    20年後を思うとこの中で残っていそうなのは数人…
    水源の管理ができなければ当然稲作もできません。

    畑と違い多くの人の協力で成り立っている稲作。
    存続させるために若い力が必要です!

    美味しいお米の採れるこの土地で
    稲作をやってくれる若手が増えることを切に願っています!(勝)
    | 田んぼ | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.iro-ha.org/trackback/390
    トラックバック